映画「ワイルド・スピード8」アイス・ブレイクを見てきました!【感想・ネタバレ】

f:id:net_space:20170418170411j:plain

ワイルドスピードシリーズの最新作を日本で公開する前にオーストラリアで見てきたので感想を書きます。

 

どうも、今日車を買いました。ミロクです。車といえばワイスピみたいなとこありますよね?皆さん待望のシリーズ第8作目を一足お先に見てきたので感想を書きます(ネタバレしかない)

 

 

 

 目次

 

 

 

 

 

あらすじ

主人公のドミニクが謎の女についていってファミリーを裏切る。ファミリーはドミニクを取り戻すためにかつての宿敵であるデッカート・ショウと手を組むことになるのだが。

 

 

 

 

登場人物

ドミニク・トレット

ヴィン・ディーゼル演じる主人公。ストリートレース界のカリスマ的存在の指名手配犯。屈強な身体の持ち主。ハゲている。

 

レティ・オルティス

ミシェル・ロドリゲス演じる主人公であるドミニクの恋人。

 

ルーク・ホブス

世界中の犯罪者に恐れられている凄腕FBI特別捜査官。今作では娘に溺愛している親バカっぷりを見せる。屈強な身体の持ち主。ハゲている。

 

サイファー

シャーリーズ・セロン演じる女サイバーテロリスト。本作の黒幕的存在。

 

ローマン・ピアース

タイリース演じる向こう見ずな性格で高級車に目がないお調子者。ファミリーのムードメーカー的存在で、ハゲている。

 

テズ・パーカー

リュダクリス演じる元ストリートレースの元締め&天才的メカニック。

 

デッカード・ショウ

ジェイソン・ステイサム演じる前作の宿敵。今作ではファミリーと手を組むことになるキーパーソン。屈強な身体の持ち主。ハゲている。

 

 

 

 

 

感想・ネタバレ


映画『ワイルド・スピード ICE BREAK』予告編

シリーズを全部見たことあるひとは過去作のキャストがたくさん登場するのでその度興奮すること間違いないでしょう。

予告編トレーラーにも前作の敵役、テッカード・ショウが登場していてファミリーの仲間に加わります。

 またワイスピ6のユーロミッションで適役だったテッカードの弟のオーウェン・ショウも出てきます。

さらに。ワイスピ4のMAXとワイスピ5のMEGA MAXで登場するかつての仲間、テゴ・レオとリコ・サントスのコンビも出てきたのが熱い!

 

アイス・ブレイクのブレイクは「崩壊」つまりファミリーの崩壊を意味しています。加えてキャラクターの崩壊という意味も込められているように思いました。あのホブスが愛娘のサッカーの試合を見るシーンやテッカード・ショウが赤ちゃんを守りながら戦闘するシーンなど見どころ満載です。

 

ホブスとショウが一緒に脱獄するアクションは何度も見たくなるほどかっこよかったです。やはりあの2人は強い。

 

 

 

 

 

さいごに

ぼくは現在オーストラリアに在住していて日本より一足お先に映画を見たわけですが、当然字幕なしの英語音声です。「ラ・ラ・ランド」のときと同様、英語によって内容を100パーセント把握できていないところがあります泣(主人公のボソボソしゃべる英語が全然聞き取れない笑

映画『ラ・ラ・ランド』を海外の映画館で見てみたので感想書きます。 - LIFEDESIGN

 

さらに今作はこれ単体で見ても楽しめるもの、というわけでもありません。いや楽しめると思うんですけど、過去のシリーズもぜひ見てほしいですね。車とか興味ないしなんて言わないで、カーアクションを抜きにしてもストーリーが秀逸です。世界中のファンに支持されるシリーズはまだ続きそうです、10ぐらいまでいくとかいかないとか。とにかく見たことない人は今すぐチェックすべきです!おわーり

ワイルド・スピード (字幕版)