「けものフレンズ」を1回も見たことのない僕がSNSの情報だけでどんなアニメかを予想した。

f:id:net_space:20170326101917g:plain

いま話題沸騰中の大人気アニメ「けものフレンズ」を自分のタイムラインにある情報だけでどんなアニメかを予想してみた。

 どうも、元アニメヲタクのミロクです。

 

いやー最近はめっきり深夜アニメ見なくなりましたね、見たいと思うものがあっても腰が重いというか。英語字幕あるやつとかネットで探して見て英語の勉強したり、アニメ1話ごとの感想を記事にするとか前は考えてたんですけどね。二次元空間さんとかのアニメ感想ブログ見てたんですよ、面白かった。

 

そんなちょっとアニメから離れてしまったぼくですが、いやでも入ってくるアニメ(情報)があります、それが「けものフレンズ」

今回ぼくはアニメ自体はまったく見ていません。Twitterの自分のタイムラインに流れてくる情報だけでどんなアニメかを想像してみようという企画です。

 

 

 

 

ストーリー

ここではタイムラインに流れてくるキーワードを頼りにざっくりとどんなストーリーか想像していこうと思います。

けものフレンズ

タイトルのけものフレンズはどこか子ども向けアニメを思わせるような、対象年齢3歳〜5歳ぐらいのアニメだと予想できます。プリキュア的な。「けもの」は「獣」でしょうね、動物を擬人化させて複数のキャラクター、フレンズたちが巻き起こすゆるふわ系ストーリーなのでしょう。プーさん的な、しまじろう的な、ハム太r...

 

ジャパリパーク

ようこそジャパリパークという文字列から物語の舞台の名前であることが容易に想像できます。

 

さばんなちほー

f:id:net_space:20170326102038j:plain

おそらくサバンナ地方のことだと思います、やはり対象年齢が3歳から5歳ぐらいなので弱肉強食の世界も全部をひらがなにすることによって親しみやすくしたのでしょう。「ジャパリパーク」の中のさばんなちほーということは違う地方もあると予想できます。フレンズたちと新たなフレンズを探しに旅に出るといった感じかな?ポケモン的な。

 

 

 

キャラクター(登場人物)

サーバルちゃん

f:id:net_space:20170326102143j:plain

おそらく主人公。猫みたいなヒョウみたいなどっちつかずの中途半端な動物、サーバルを擬人化させたキャラクター。

 

カバンちゃん

f:id:net_space:20170326102249j:plain

もうわかんない。

けものじゃない、おそらく人間。真の主人公は彼女?ポケモンマスターを目指してピカチュウ(サーバルちゃん)と旅に出るトレーナー。

 

ハシビロコウ

f:id:net_space:20170326102344p:plain

名前はわからないがサーバルちゃんを見るとそのままストレートにハシビロコウちゃんになるであろう、なぜここをチョイスしたのかわからないキャラクター。ただキャラクターデザインはうまくハシビロコウの顔を表現できていて好きです。きっとツンデレ。

 

 

名言(セリフ)

「きみは◯◯が得意なフレンズなんだね」

サーバルちゃんが言うセリフです。このセリフからこのアニメが、ひとはみんな違ってみんないい!と、それぞれの個性を大事にしていこうよ!というメッセージを感じることができます。◯◯が苦手なフレンズがいたらそれが得意なフレンズに補ってもらう、助け合っていこう!ひとは1人じゃないのだから。

 

「わーい、たーのしー」

↑ごめんなさいうろ覚えです。なんか楽しいことがあったときにサーバルちゃんが言うセリフでしょう。サーバルちゃんはその言動からほんわかゆるふわ系女子的なキャラクターだと言えるでしょう。サーバルちゃんがいわゆる「ボケ」で、カバンちゃんが「ツッコミ」のような立ち位置だとするとなんだか面白そうですね。そして時々サーバルちゃんが核心を突く鋭い意見を言ったりして。

 

 

 

さいごに

本当にここ最近のぼくのタイムラインはけものフレンズで溢れていましたね、最終回を目前にその現象は顕著になりました。なので今回SNSの情報だけでどこまで予想できるかやってみました、最終回だけを見るつもりです。そこで答え合わせをします。たったいま「ブログフレンズ」という言葉を思いつきましたが特に意味はないです、フレンズがほしいです。おしまいっ

けものフレンズBD付オフィシャルガイドブック (1)

www.mirokukasai.com