フィリピン語学留学に行っている僕の1日@セブ島

f:id:net_space:20161122153143j:plain

今日はフィリピンのセブという島に語学留学しているぼくの1日を紹介したいと思います。

 どうもミロクです。(@mirokurocloverZ)

日本を出て、こっちに来てから1週間とちょっとが経ちました。

 

朝(morning)

語学学校と提携している新設のホテルからgood morning!
エアコンつけて寝ているんですけどとにかく暑過ぎて汗だくになりながらの起床。
準備して朝ごはんを食べに行きます。

f:id:net_space:20161121155322j:plain

ホテルのロビー、クリスマスモードです。

学校側が食堂を所有していて毎日3食提供してくれます。しかし食堂がある場所はホテルとは別の建物、交通量がものすごい道路を渡って行きます。(信号なし)
多分いつかひかれます。(真顔
道の途中にあるパイナップル屋さんが原因なのかわからないですけどとにかく臭いし空気が悪いです。

f:id:net_space:20161121155442j:plain

f:id:net_space:20161121155510j:plain

朝はパンが多いです。牛乳やオレンジジュースもあります。
味は普通です。可もなく不可もなく。

スケジュール

ぼくは6つのマンツーマンの授業と3つのフリータイムがあります。
1授業約50分、ひたすら英語を話します。
先生はほとんどがフィリピン人なので日本語が通じません。約100人ほどの講師が在籍しておりランダムで振り分けられます。
この先生は合わないなと思ったら変更も可能です。

 

f:id:net_space:20161121155615j:plain

脳みそが筋肉痛になっていくのを感じつつお昼ごはんを食べます。

フィリピンの米はものすごくまずくて食べられたものではないと事前に聞かされていたから日本からふりかけをたくさん持ってきたんですけど、聞いてたほどひどくはなく普通に食べれました笑


お昼ごはん食べたら3時間ぐらいフリータイムです。この時間を使って予習、復習、昼寝をします。
午後の2つの授業をこなして晩御飯です。
食堂がある建物の屋上になんとバスケットボールのリングがあるのです!!ここで少しバスケをします。楽しい。

f:id:net_space:20161121155641j:plain

f:id:net_space:20161122145256j:plain

 

夜(night)

軽く汗を流してJYモールにあるジムで身体を鍛えます、このジムなんと無料で使えるんです。
入学したときはヒョロヒョロだったのにムキムキになって卒業した人もいるらしく、ぼくもムキムキを目指して頑張ってます。

f:id:net_space:20161122145422j:plain

f:id:net_space:20161122145431j:plain

無料とは思えないほどちゃんとしたジム、トレーナー在籍しています。

ホテルに戻りシャワーを浴びたら今日の授業の総復習です。ホームワークを出してくる先生もいますので次ぎの授業までにやります。

日本にいるときは風呂やシャワーがめんどくさくてしょうがなかったんですけど、今はこんな場所でもシャワータイムが至福です。

 

たまに飲む

f:id:net_space:20161121155839j:plain

同じ時期に入学した人たちのことをバッヂメイトと言います。バッヂメイトたちに飲みに誘われることもあり、そのときはたいていホテルの目の前にあるpinoというイタリアンレストランに行きます。

そんなこんなで大体の日は日をまたぐ前に寝ます。