東急電鉄「車内で化粧はみっともない」啓発広告に賛否両論の件について

f:id:net_space:20161027140738j:plain

どうも、電車内ではスマホより広告をよく見るミロクです。(@mirokurocloverZ)

東急電鉄のマナー広告が話題ですが、その広告のキャッチコピーがこちら。

「都会の女はみんなキレイだ。でも時々、みっともない」

 

 

かなり攻めたコピーだなという第一印象とともになぜ今までなかったのかという疑問も持ちました。

いつからか電車内で化粧をすることが普通になったいま、ここまでストレートに批判する広告もなかったと思います。広告の動画版も東急電鉄の公式サイトにあり、ユーモアあって面白くインパクト強い映像なのでぜひ、東急電鉄

ネットでは賛否両論みたいですね。

 

みっともない派の意見

「マナーではなくモラルの問題」

「見せられる側の気持ちを考えろ」

「電車と化粧室の違いもわからないのか」

「出掛けるまでに化粧もできないなんて時間配分ができてない」

「不愉快というより恥ずかしくないのかなと思う」

「電車で化粧してる人は100%ブス」

 

 

賛否両論って言ってたけど否しかない!!!

ブスて。ブス関係ないでしょ笑

 

正直に言いますと、ぼくは電車内で化粧しても気にしない派です。

そもそも電車内で化粧をしている女性を見たことがないからかもしれませんが、いても気にならないか記憶に残ってないか、北海道の地下鉄にはそういう人がいないのか。

 

東京とかで毎日の通勤、通学で電車を使用している人なら頻繁に見る機会もあるでしょう、毎回見せられるとさすがにうんざりするのでしょうか。

 

広告に対する疑問の声として、男性の体臭や酔っ払い、騒音、痴漢など「車内化粧」より糾弾すべきものがある!という意見はなんか論点がズレている気がしますね。

 

「男が電車内でひげ剃ってたらいやじゃない?」

こんな感じの意見が多かったですね。すごい納得です。

女性の化粧と男のひげ剃りは必ずしもイコールではないかもしれませんが、顔を整えるという点では一緒ですよね。ひげ剃ってるところを見て不快というよりは自分だったら恥ずかしくて電車内でそんなことできないなと思ったので、電車内で化粧して恥ずかしくないのか!っていう意見はこういう感情のことかと。「マナーではなくモラルの問題」これも納得ですね。

 

さいごに

もう一度言いますけどぼくは気にしない派です。

でもやめといた方がいいかもしれないですね。だってブスって言われるのいやじゃないですか?笑

化粧してるだけで写真に撮られてSNSにあげられるなんてこともありますしね、やっぱりしないに超したことはなさそうです。