お腹が弱い人が試すべきたったひとつの習慣

f:id:net_space:20161021160222j:plain

 

お腹が弱い人。

学生の頃のあだ名が「山根くん」の人。

今現在のあだ名も「山根くん」の人。

今日はそんな山根くん芸人のみなさんにとっておきの習慣を教えます。

おはようございます。

ミロクです。(@mirokurocloveZ)

 

 

お腹が弱い人は騙されたと思って試しにこれをやってみてください。必ず改善します。

もう市販の薬に頼る必要はありません。どんなひとでもできます。

 お腹を強くするたった1つの方法、それは

 

 

「白湯」です。

 

 

そう、お湯を飲んでください。コップ1杯のお湯それだけなんです。

 

はいちょっと待って

 

まだ行かないで、最後まで読んでください。これには大きな落とし穴があるのです。

なぜ記事のタイトルを「お腹が弱い人は白湯を飲め」にしなかったのか。

それはタイトルだけ読んでオッケわかったやるわってなるのを防ぐためです。

 

コップ1杯の白湯を飲む。

これ、ぜったいに毎日はやらないでください

 

体験談

ぼくも元々お腹はそんなに強いほうではありませんでした。

おつうじもゆるゆるとまではいかなくても「ゆる」ぐらいでした。

白湯を飲み始めたのも別にお腹を強くしようと思って飲み始めたわけじゃなく、たまたまネットで見た記事に影響されたんだと思います。

「白湯飲み始めたら人生捗り過ぎワロリンヌwwwwwwwwwwwwww」

みたいな記事を見たんだと思います。

 

真面目に毎日飲み続けました。1週間もしないうちに効果が出ました。

いつもおしりから出てくる「ゆる」がだんだん立派に、たくましくなってきたのです。

こりゃいい!と最初は思っていたのですが、それまでの「ゆる」しか通してこなかったぼくの穴が、マイホールが、悲鳴をあげ始めたのです。

 

 

 

 

この先はみなさんのご想像におまかせしますが、私は毎日飲むことをやめました。

 

今では何か調子悪いな、と思ったときに飲むようにしています。

3日に1回とか個人差はありますが、効果が出てきたなと思ったら一旦やめてください。穴が壊れます。

 

 

なぜ白湯がいいのか。

白湯は昔から身体にいいと言われてますがその理由はなんといっても体温に近いものを身体に入れるからでしょう。冷たい水は自分たちが思っている以上に身体に負担がかかっているようです。

 

 

やり方はとってもカンタン。コップ1杯に水を入れてレンジでチンするだけ。

あとはちびちび飲みます。(やけどに注意)

飲む時間、本当はより効果のある時間帯があるんでしょうけど、いつでもいいと思います。時間があるときに、毎日飲んでいるコーヒーとかを白湯にするだけでもかなり違うと思います。コップもレンジでチンできるやつを選んでくださいね。

では、よいお通じライフを。